KAT-TUNのことが大好きな嫁にインタビューして分かった「生きていく上で大切なこと」

アイドルが好きな人の気持ちってどんな感じ?

あなたはアイドルが好きな人の気持ち、わかりますかモチ?

モチ男

僕はわかりません…。どうも!モチ男です。

※アイドル好きを否定してるわけではありません。単純に感覚がわからないんです。

なんというか…

何であんなに一生懸命になれるのか?
何であんなに熱狂的に応援できるのか?

身近な人であれば応援したい気持ちにもなりますが…
何故あそこまでお金や時間をかけて赤の他人を応援できるのでしょうか?

僕は何かが欠落しているのでしょうか…?

きっと僕のこの感覚も、一部の人には理解できない感覚なのでしょう…。

偉人

「人の気持ちってのは千差万別…複雑なものだ。理解しようとしなくていい。わからないから。それが当たり前だ。ただ…ただ…うぅ…」

そう言い残して死んでいった偉人がいたような…いなかったような…。

人の気持ちを全て理解できないのも、理解されないのも承知してます。

でも「聞くだけ聞いてみたら、何か掴めるかも…?!」そう思い、今回はアイドル好きな人に話を聞いてみよう!と思いました。

が、「類は友を呼ぶ」とはよく言ったものです…。
僕の周りには、アイドル好きな友人がいません。

そこで今回は、奥様がアイドル好き(正確には「KAT-TUN」が大好き!)だという七輪くんに記事作成をお願いすることにしました。

アイドル好きな友人がいないので七輪くんにバトンタッチ

これより下は、七輪くんにバトンタッチしてお送りします。

七輪くん

どうも、自称炎上ブロガーの七輪くんです。(七輪だけに燃やしまくりますよー♪ウヒョー♪)今回はモチ男さんの依頼で、僕が記事を作成させていただくことになりました。よろしくどうぞ!

なにを隠そう、僕もアイドルが好きな人(ジャニーズが好きな人)の気持ち・感覚がよく分からない一人。

なんであんなにお金や時間をかけて応援することができるのでしょう?身近な人でもないのに…

逆に「身近な人ではないから」ということなのでしょうか…?
そういう問題じゃないんでしょうか…?

よく分かりませんが、せっかくの機会です。
「長年付き合っている嫁の『謎な部分』を掘り下げてみよう!」と、この役を買って出ました。

これより、嫁へのインタビューの様子を記していきます!炎上上等だコラァ~(・∀・)

挑発

KAT-TUNのことが大好きな嫁へのインタビュー

七輪くん

いやぁ~緊張するね。今日はお前が何故KAT-TUNが好きなのか…どこがどう好きなのか聞いていくから!覚悟してくれよな!HAHAHA!
その前に!「お前」って言うな!私は「お前」って言われるのが嫌いなんだよ!

KAT-TUN大好き嫁

七輪くん

おっ、おう…いきなり強く来るね…。じゃあアレだ!亀梨くんに「お前」って言われたらどうなのさ?!え?
最高だね…。腰が砕けて二度と立てる日がくる気がしない…。

KAT-TUN大好き嫁

七輪くん

バロス。ヤバイな。目の輝きがヤバイ!赤ちゃんかよ!てか、亀梨くんが一番好きなんだったけ?脱退した田中聖くんじゃなかったけ?
KAT-TUNについて語っている時の嫁
目の輝きが赤ちゃんレベルになった。▼参考イメージ▼
赤ちゃん

前はそうだよ。でも今は一番とかじゃないんだよ!みんな好きなんだよ!一番とかじゃないんだって。

KAT-TUN大好き嫁

七輪くん

わかった。一番とかじゃないんだね…。大事なことなんだね。でも一番は?え?
だから一番とかじゃないんだわ!今は。一番好きだった人が脱退しちゃって…だけど、だからって嫌いになるわけないんだから。

KAT-TUN大好き嫁

七輪くん

・・・。よくわかんないけど、誰が一番とかじゃないってのはわかった。じゃあ質問を変える。KAT-TUNのどこが好きなの?
全部。具体的に言えば「カッコいいところ」。「強いところ」。

KAT-TUN大好き嫁

七輪くん

全然具体的じゃねぇ…。まぁカッコいいは分かるけど…強い?強いか?!あっ、上田くんがボクシングやってるもんね…歌がうまいとかそういうのは?
それ(歌がうまいとか)も「強い」に入るんだわ。

KAT-TUN大好き嫁

七輪くん

(笑)
何?!馬鹿にしてんの?!だってカッコいいでしょ?KAT-TUNデビューした時カッコ良いって思ったでしょ?

KAT-TUN大好き嫁

七輪くん

うん、まぁ…。まぁいいや。また質問変えるね…。ジャニーズの他のグループとの違いは?何でKAT-TUNなの?
カッコいいから。ワイルドだから。あんなにチャラチャラして不真面目そうなのに、ちゃんと歌も歌えて、ちゃんと踊れるんだよ。そこ。

KAT-TUN大好き嫁

七輪くん

なるほど。確かにKAT-TUNは他のグループにはないワイルドな感じがあるね!あっ、そうそう、今はこうして俺と結婚してるわけだけど…昔はKAT-TUNの聖くんと付き合いたいとか、結婚したいとか思ってたの?その辺はどんなこと考えてるの?
頭の中でもう付き合ってるんだよ。そういうもん。

KAT-TUN大好き嫁

びっくり

七輪くん

………。
ここまでの嫁の話まとめ
  • 昔は田中聖くんが一番好きだったけど、今は誰が一番とかではない。
  • KAT-TUNの全部が好き。「カッコいい」そして「強い」からヤバイ。
  • 「歌がうまい」などの要素も「カッコいい」・「強い」に含まれる。
  • KAT-TUNはワイルド。だけど色々ちゃんとしててギャップがヤバイ。
  • 頭の中で付き合っている。
  • 七輪くん

    あの…先に謝っておく。ごめん。ごめんけど、俺の偏見…というか、割りと多くの人が思ってることだと思うんだけど…「ジャニーズ好きな人って正直イケてないなぁ…」と思うんだけど、そう思われることについてどう思う?
    炎上上等だとか言って、予防線を張るなや。そう思われること?勝手にそう思っとけや!雑魚が!って思うね。

    KAT-TUN大好き嫁

    七輪くん

    なんか、カッコいいじゃん。槇原敬之氏の「どんなときも。」的な感じだね。

    七輪くん

    あっ、そもそもの疑問というか…これ聞きたかったんだ。アイドル好きな人ってどういう気持ちなの?
    え?何?何が聞きたいの?人それぞれ。私が代表して答えられるわけないでしょ?

    KAT-TUN大好き嫁

    七輪くん

    だね、うん、そうだ。えぇ…っと、これ以上質問するとマジで火に油を注ぐことになりそうだから、ホントのホントに最後。なんでそんなに一生懸命になれるの?知り合いでもないのに…
    夢中だから。夢中なんだよ。女子ってそういうもんよ。

    KAT-TUN大好き嫁

    七輪くん

    質問の答えになってねぇ…。てか、女子代表すんな!
    インタビューして分かったこと
    人の気持ちは分からない。

    嫁へのインタビューを終えて…

    嫁とはもう14年以上の付き合いになる僕ですが…
    アレと言われれば「あ、アレね」とアレで会話できるほどに通じ合っていると思っていますが…

    今回に関しては、何を言ってるのかよく分かりませんでした。ところどころ日本語も怪しく、意味不明でした。

    やはり、人の気持ちを全て理解することはできませんね。そして、その必要もないかと。

    ずっと一緒にいる人でもそうなんですから、会って間もない人であれば尚更ですね…。

    まとめ

    以下、今回強く思ったことであります。

    七輪くん

    赤の他人だろうが、身内だろうが一生懸命になれる人、応援したくなる人がいるというのは素敵なことだ

    …ということ。

    七輪くん

    人の気持ちを全て理解しようとする必要はないということ。ただ、大切な人の気持ちには、寄り添って笑顔につながる努力はしようぜ

    …ってことでした。

    この記事のアゲモチポイント
  • 人の気持ちは分からない。逆を言えば分かってもらえない。そう諦めて前向きに行こう。
  • 自分が好きだと思えるものを好きだと言おう。
  • 理解しようとしないで良い。大切な人にはただ寄り添え、その先の笑顔のために…by七輪くん
  • 七輪くん

    なんだか良い話風にまとまりましたかね…?そろそろ七輪の火も弱まってきましたので、この辺で…。また会う日まで!七輪くんでした!

    2 Comments

    大橋亭トリオ

    ワタクシは逆になぜアイドルを好きにならないのかがわかりません。

    が、とりあえずアイドル好きのことはワタクシに聞いてください。
    生粋のアイドル好きです。
    アイドル全盛期の80年代に青春時代を生きてきたワタクシですから。
    ちなみに「ナンノ」が一番です。

    返信する
    モチ男

    大橋亭トリオ師匠!コメントありがとうございます!
    そうですか!では、次回師匠のお店にお邪魔した時には「アイドル好きになる心理とは?」について色々とお話しましょう!^^笑

    返信する

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です