グリーン車で赤福餅1箱(12個入り)を一人で食べ切った人類史上初の男は俺だ!多分!

生きてるうちに一度はやりたいこと第一弾

あなたには「生きてるうちに一度はやりたいこと」ありますかモチ?

モチ男

僕には幾つもあります!
…というわけで!

今回!そのうちの1つ
「グリーン車で赤福餅1箱(12個入り)を一人で食べ切る」をやり遂げてまいりました!

空飛ぶ良い奴

パチパチパチ~♪おめでとー!
あざざまぁぁぁっす!

モチ男

そして、そして!
それと同時に!
なんと!

僕は…
おそらく…
タイトルの通り…
「人類史上初の男」となってしまいました!!

そう、「新幹線のグリーン車に乗って赤福餅1箱(12個入り。←ここ重要。)を一人で食べ切った(←ここも重要。)人類史上初の男」になってしまったのです!

空飛ぶ悪い奴

何言ってんだお前?ばぁーーーーか!

こんな声も聞こえてきそうですが…
ちょっと待って下さいよ!

グリーン車で赤福餅1箱(12個入り)を一人で食べ切って気付いたヤバイこと

僕はヤバイことに気づいてしまったのです。

空飛ぶ悪い奴

ヤバイことって何だぁ?!ばぁーーーーか!
知りたいモチか?では早速教えちゃうモチーーー!

モチ男

ではでは、この記事のアゲモチポイント(重要なポイント。まとめ。モチベーションが上がるポイント)を早速書いちゃいますよ!いっくよぉーっ!!

重要ポイント

この記事のアゲモチポイント
  • 条件を絞れば「誰でも人類史上初の何かを成し遂げることが可能」・「誰でも人類史上初の人間」になれる。※「もともと特別なオンリーワン」から更に特別な…「オンリーワンオブオンリーワン」になれるの意。
  • これですモチ!これ!今回気付いたヤバイことは、これモチ!スゴくないですかモチ?

    モチ男

    あなたも!僕も!誰でも!条件さえ絞っちゃえば、人類史上初の何かを成し遂げることが可能なんですよ?ヤバイっすよね?!ヤバイっす!語尾に「モチ」って付けるのどうでも良くなるくらいヤバイっす。

    モチ男

    言い換えれば誰でもギネス記録作れるんですよ?(実際、ギネス記録の中にはそんなものが沢山あるじゃないですか?!)

    あなたは思ったことないですか?
    「うぉぉぉぉぉっ!俺もギネス記録モチてぇーーっ!」と。

    僕はあります。めっちゃあります。
    それとも…あなたはこんな風に思っちゃうタイプですか?

    空飛ぶ悪い奴

    ギネス記録って、くだらねぇーの多いから興味ないね。大体の記録が誰も挑戦してないようなもの、もしくは挑戦した人数が少ねぇーものだろ!バカバカしい!

    …と。

    いや、なんと思おうと自由なんですが…。

    僕、思うんですよ!

    挑戦してる人数の多さじゃないって!
    いや、それも大事ですよ、大事ですけど…

    寧ろ少ないからスゴイという見方もできるんですよ!
    そして、そして、何より挑戦することが尊いんですよ!

    みんなが世界記録持ったらオモロイって!60億?70億?通りのギネス記録があったらオモロイって!

    すぐに塗り替えられてもいいから…一瞬でも「世界一になれた」という自信を持てたらどれだけ素晴らしいことか!と。

    訴える

    …。

    ……。

    ………。

    僕から始めといてアレですが、この茶番そろそろやめますね…。はい、やめますモチ。

    モチ男

    一部、本気で想ってることですが、ちょっと疲れてきたので…

    フツーに「グリーン車で赤福餅12個を食べ切った時のこと」を画像付きで報告させていただきます。ハイ。

    前置きがかなり長くなりましたが…よろしくどうぞ。

    グリーン車で赤福餅12個を食べ切った時のこと

    ピンチはチャンス。

    11月25日。僕は大阪へ行く用事がありまして、新幹線で向かうことにしました。本当は経費削減ということで「普通車」に乗って行く予定だったのですが、あいにく満席…。(※ピンチ)

    一方、グリーン車はというと、数席ですが空いてる状況…。

    この時、僕は思ったのです。

    「あっ!これは!生きてるうちに一度やってみたかった“アレ”をやる絶好のチャンスだ!」と。(※チャンス到来!)

    そう、もう書くまでもないですが…
    “アレ”とは「グリーン車に乗って、赤福餅12個入りを一人で食べ切る」のことです。

    売店で赤福餅を購入し着席&出発

    赤福餅

    着席&出発したのが午前8時3分のこと。

    果たして…僕は着席から何分で人類史上初のGA12AE(ジーエートゥエルブエーイー:Green車でAkafuku12個をaloneでEatするの略)を成し遂げることができたのでしょうか…?!

    2個食べ終えるまでにかかった時間は10秒

    赤福餅

    全国の赤福餅好きの皆さん!見てください!この絶景!ヤバイですよねモチ!?

    モチ男

    そんなわけで、フタをあけた瞬間に上がりに上がりまくったテンションそのままに赤福餅に食らいつき…

    あっという間に赤福餅を2個食べ終えました。
    かかった時間は、恐らく10秒ほどだったと思います。

    メモ
    テンションが上がってる時のモチ男は、赤福餅2個を10秒以内で食べることが出来る。

    赤福餅

    赤福餅を2個食べて、少し落ち着いた僕は、この状況…
    そして、何より赤福餅をじっくり味わうために、新幹線の外の景色を眺めながら、赤福餅をゆっくりと噛み締め始めます…。

    メモ
    新幹線の外の眺め+赤福餅=最高

    残り3個になるまでに21分が経過

    ゆっくりと赤福餅を噛み締め、食べ続けること21分。残りは3個となりました。

    【赤福餅残り3個】

    赤福餅残り3個

    【21分経過の証拠キャプチャ画像】

    21分経過の証拠

    残り3個からがキツイ

    そう、何故残り3個の時点での写真があるかと言えば、ここで手が少し止まったからです。キツくて。

    キツイながらもやはり美味い赤福餅。流石っす。1つ食べて…もう1つ食べて…ついに残り1個に。

    【赤福餅残り1個】

    赤福餅残り1個

    最後の1個を気力で胃に収め完食

    【赤福餅を完食】

    赤福餅完食

    【28分で完食の証拠キャプチャ画像】

    28分で完食の証拠

    クドいようですが…この瞬間、僕は(多分)人類史上初の男となったのです。

    あなたも是非、条件を絞りに絞って、何かで「世界初」を成し遂げてみてくださいモチ。きっと見える景色が何か変わるはずモチ。※保証はいたしかねますモチ。

    モチ男

    最後に

    モチ男からのお願い
    僕が世界で初めてやり遂げた前提で話を進めてきましたが、万が一…万が一、あなたが2017年11月25日よりも前に、グリーン車で赤福餅12個入りを一人で食べ切ったというのなら、是非名乗り出てくださいませ。
    これにて「生きてるうちに一度はやりたいこと第一弾」終了でございますモチ。第一弾があるということは、第二弾、第三弾があるということでございますモチ。シリーズ化して続けていきますので、乞うご期待ですモチ!

    モチ男

    この記事のアゲモチポイント2
    「生きてるうちに一度はやりたいこと」のシリーズ化が決定!不定期更新ですが、要チェックっす!

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です